the poppy puppet 平沢 唯

スポンサードリンク

 

the poppy puppet けいおん! 平沢 唯
Tppyui1

Tppyui2
原型製作:奥村幸生 氏 パーツ数:39個

the poppy puppetさんの『平沢 唯』です。

ギターを弾きながらの、
動きのある元気なポージングです。

が、やはりギターを製作しなくてはならないので、
若干敷居が高いかもしれませんね。

Tppyui6
けいおん!はまだ見ていなかったりなので、
しっかり資料を用意します。

では、まずパーツ拝見っと。
やはり本体よりもギターですよね。

BUBBAさんのハルヒバニーと比べると、スケールが小さいのと、
抜き業者が違うので、結構難しそうです。
抜きの制度もバリが多く良いとは言い難いですね。

本体の方は特に問題無いと思います。

製作はギター中心で。

今回、ギターの弦を表現するのに、
以前の金属線ではなく、釣り糸にしました。

Tppyui3

何を使うか迷いましたが、
フライベストに入っていたティペットを使うことにしました。
(はぁ~管理釣り場に行きたい!)

マリエット ティペット 6X

素材はフロロカーボンといって、
通常のナイロンより伸びにくい素材で、
強度もあります。

その他、弦を巻く部分を金属に変えたり、
ストラップをとめるリベットを虫ピンに変えたりしてます。

塗装も大変です。

まず、横の白いラインのために、
クリーム色を吹きます。

Tppyui4
次にトラ柄を手書きで描きました。

そのあと本体に色を乗せていきます。

Tppyui5
弦は、ブリッジに結び、
塗装しやすいように、
段ボールを使って台座を作りました。

弦の釣り糸には、プライマーを吹いて、
フィニッシャーズのクロームシルバーを吹きました。

Tppyui15
☆スタンドはギターコレクションから拝借

ヘッドにはギブソンとレスポールのロゴを、
手書きで入れました。
かなり細かいので、雰囲気を表現できれば、
と思って書いてます。
自作デカールが作成できれば…

唯の方も同時に塗装していきます。

ガイドブックを見ながら調色していきます。

制服のジャケットは、ガイアの制服色をベースに調色、
スカートはブルー系のグレーだと思うのですが、
この色を出すのが結構大変でした。

あとはやはり、
特徴的な瞳ですね。

描いてはコート、描いてはコートの繰り返しで、
少しずつ仕上げていきました。
視線を合わせるのも大変です(^^ゞ

最後に艶の調整です。

肌と髪はつや消しで、
制服はつや消し寄りの半光沢です。

そして、組み立てたら完成でーす!
ベースはバレンタインが近い、ということもあり、
ハート型にしてみました☆

いやぁ~
やはりギターは大変でした。
今回、初めて弦を釣り糸で表現しましたが、
金属線より張りやすかったですね。
フロロカーボンの伸びない素材はお勧めです。

ではでは、完成画像になります。
よろしければご覧下さい☆

Tppyui7

Tppyui8

Tppyui9

Tppyui10

Tppyui11

Tppyui12

Tppyui13

Tppyui14
うんたん♪うんたん♪

Tppyui16_2

Tppyui17_2

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

| | コメント (0)
|