« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

電撃ホビマガトレフェスNEOまとめ情報

電撃ホビマガさん トレフェスNEO速報公開

 

 

遠方等でトレフェスに参加できない方々には、本当に助かりますねhappy01

 

 

電撃ホビマガトレフェスNEO速報①

 

電撃ホビマガトレフェスNEO速報②

 

 

やはりFGOのキャラの作品が多くて、あれもこれもめっちゃ欲しいhappy02

 

 

スポンサードリンク

| | コメント (0)
|

温泉天国さんトレフェス出品作品&複製動画

温泉天国さん

 

トレフェス再販作品の画像公開

 

 

温泉天国さんの作品は、いつか作ってみたかったんですよねhappy01

 

ただ、結局その機会は得られませんでしたがcoldsweats01

 

 

温泉天国さんのTwitter動画を見て、複製は手流しなのを知りました。

 

 

パーツ状態が綺麗なので業者抜きかと思ってました。

 

しかし、手際よい作業に驚きです。

 

自分も某メーカーにお世話になったとき、抜きの作業をしましたがその大変なことbearing

 

シリコン型へのパーツ、そして気泡を抜くゲートの配置等はしてませんが、キャスト液の混合から型への流し込み、脱泡機での脱泡、そして硬化を促進する為温蔵庫へ入れる。

 

そんな作業の事を思い出しましたconfident

 

 

手流しをすることで配布金額を抑えているという企業努力に脱帽ですhappy02

 

スポンサードリンク

| | コメント (0)
|

チェリーブロッサムさん更新

チェリーブロッサムさん

 

TwitterでトレフェスNEOの新作公開shine

 

 

 

桜坂さんの作品はどれも魅力的ですねhappy01

いろいろ作らさせて頂きましたdelicious

 

スポンサードリンク

| | コメント (0)
|

T's system さん トレフェス出品作品公開

スポンサードリンク

トレフェスに出品される作品が続々と発表されてますね。

 

素晴らし作品をリリースされている原型師さんが沢山いて、浦島太郎状態の私はディーラーさんを把握するのが大変でもあり、楽しくもありますhappy01

 

本来なら、ここで自分が作りたい作品を選別して、入手リストを作るんですけどねcoldsweats01

 

はぁ~作れない状況が辛いweep

 

 

そんな中…

 

老舗のディーラー、T's system さんの出品リストが公開されました。

 

 

出品作品はワンフェスで発表された作品で新作は無さそうですが…

 

 

欲しいhappy02

 

 

これとか…

 

 

最近、召喚できたこれとか…

 

 

そして、これも…

 

 

あ~作ってみたいhappy02

 

 

巨匠宮川さんの作品はどれも本当に魅力的ですshine

 

 

ただ…心配なのはパーツの抜き状態なんですけどねcoldsweats01

 

スポンサードリンク

| | コメント (0)
|

霊基再臨

スポンサードリンク

イベントが続いているおかげで、霊基再臨に必要なアイテムが揃い、次々とサーヴァントが進化してますgood

 

 

Fgo050201

まずは、葛飾北斎shine

 

ずっと停滞していたんですが、最終再臨までいきましたhappy01

 

 

そして、今イベントで攻撃力アップサーヴァントのアタランテとアタランテ(オルタ)

 

Fgo050205

 

Fgo050204

最終再臨shine

 

 

Fgo050203

アタランテ(オルタ)

 

Fgo050202

最終再臨shine

 

 

 

それからそれから…

 

久々に☆5サーヴァント降臨scissors

 

ジャンヌピックアップを引いたら…

 

Fgo050206

なぜだか、「玉藻の前」降臨shine

 

アルトリア以来のゲットです。

 

 

めちゃめちゃうれしいhappy02

 

 

スポンサードリンク

| | コメント (0)
|

5月5日 トレジャーフェスタ NEOin有明

5月5日 トレジャーフェスタ NEOin有明1 開催

トレフェスにNEOが付いたんですね。

しかし…ワンフェス冬から早いものでもう5月。

イベントの季節がまたやってきましたgood

今イベントもFGO作品が満載なんでしょうね。

各ディーラーさんの出店情報がぞくぞくつぶやかれてますshine

 

                             
 
 
スポンサードリンク

| | コメント (0)
|

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »