« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

アミエ・グラン セーラーサターン

アミエ・グラン 美少女戦士セーラームーン
1/5 セーラーサターン
Amsstn1


Amsstn2


原型製作:森川 浩志 氏

アミエ・グランさんの『セーラーサターン』です。

このキットを作るのは2回目なので、
やりつくされている感はありますが、
ブーツの紐をディティールアップすることにしました。

Amsstn3

紐をひっかけるピンは虫ピンで、
リングをシルバービーズに置き換えます。

で、紐ですが、
最初はF-1製作時に使って残っていた、
モデラーズのパイピング用ビニールコートワイヤーで、
紐を再現しようと思ったんですが、
ちょっと細すぎて断念。

リング用の2mmビーズの内径が0.8mmなので、
それに合わせるのが結構大変で、
ビニールコード、ビニールチューブなど
あれこれ物色した結果、ビーズ用の紐に決定しました。

Amsstn4

太さ0.8mmで適度に張りがあって、
なかなかいいものが見つかりました。

その他では、サイレンスグレイブの柄を、
プラ棒に変更。

柄の下側の細い部分は、
2mm真鍮線に置き換えて強度を補ってます。

 

スポンサードリンク

 

Amsstn5_3

レオタードの股間部をクイ込んだ感じの
デザインにしてみました。
スカートの中なので、あまり見えませんが(^^ゞ

塗装のほうですが、
以前製作したサターンとほぼ同じです。

ただ、今回ホワイトパールを、
GSIクレオスのクリスタルカラーにしてみました。

戦闘服の白の部分とティアラの宝石部分を、
セーラームーンということもあり、
ムーンストーンパールに。

イヤリングとタリスマンを
ダイヤモンドシルバーにしました。

とても綺麗なパール塗料で、
これからも使用頻度が上がりそうです。

ブーツなどの紫の部分は、
いつものようにC.Cパールパープルを混ぜて
吹いてます。

その他では、瞳の彩色に
一部リキテックスを使いました。

淡いバイオレットの部分です。

最後に艶の調整です。
髪と肌がつや消しで、その他が光沢です。

それでは、完成画像になります。
よろしければご覧下さい。

Amsstn6

Amsstn7_4

Amsstn8_2

Amsstn9

Amsstn10

Amsstn11

Amsstn12

Amsstn13

Amsstn14

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

スポンサードリンク

| | コメント (0)
|

Free-X 1/4 フラウ・ボゥ

Free-X 機動戦士ガンダム 1/4 フラウ・ボゥ
Frxfurau1
原型製作:あげたゆきを 氏

フリークスさんのキャラホビ2001出品作品
『1/4 フラウ・ボゥ』です。

大好きな原型師さんのひとり、
あげたゆきをさんのキットを作るのは
とても久しぶりです。

あげたさんが作り出す表情は、
とても可愛く仕上げられているので、
その部分がとくに好きですね。

さて、今回のキットですが、
1/4スケールの大型キットです。

しかもパーツ数は4個。

いやぁ~
難しそうな感じです。

パーツを見る限りでは、
気泡がほとんど無く、
良好な抜き状態でホッとしました。

大型キット特有の表面のうねりは、
やはりありましたので、下地処理時に修正します。

Frxfurau2
あと、一体化された部分が多いので、
その境目をスジボリしてメリハリをつけてます。

Frxfurau3
瞳は彫刻されてましたが、
瞳を描くときに微調整できるようにするため、
もったいないですが、埋めました。

Frxfurau4
頭部にはポリキャップを内蔵して、
頭部を左右に動くようにしました。
これによって、いろんな角度で
表情が楽しめるかなぁ~と思います。

 

スポンサードリンク

 

パーツの合いもほぼ良好ですが、
ウェストと足の取り付け部分に
若干の隙間ができるので、
エポパテで修正して、
左足の付け根部分に、
おしりのふくらみをつけ足しました。

Frxfurau5

胸は結構大きめに造形されているので、
先端にポッチ☆を追加してます♪

次に塗装工程です。

下地塗装は、
プライマー&クリアーの上に、
さらにサーフェイサーEVOホワイトを吹いて
下地を作りました。

塗装のほうですが、
色を確認したく、いくつか持っている
ガンダムの設定集を探したんですが、
MSがメインでキャラクターは
あまり掲載されてなかったんですよね~
なので、DVDを見て確認しました。

正直、キャラクターをしっかり見たのは、
初めてかもしれません(^^ゞ

肌は今回隠ぺい力のある、
キャラクターフレッシュをベースに調色しました。

制服のピンクは、
シャア専用MSのピンクに似てる感じがしたので、
その色をイメージして調色しました。

そして、瞳です。
なかなか難しい瞳をしているので、
どのように再現しようか…

当初はエナメルだけで、と思ったんですが、
グラデーションをかけるには、
エアブラシのほうがうまくいくと思い、
輪郭やまつ毛、ハイライトがエナメルで、
ベースの茶色をエアブラシで吹きました。

ファーストガンダムキャラの瞳が、
こんなに難しいとは…

艶の調整ですが、
バックルが光沢で、
ブーツがつや消し寄りの半光沢、
その他がつや消しになります。

組み立てはパーツ数が少ないので、
いたって簡単です。

ベースに立たせたら完成です!!

やっぱり1/4は大きいですね。

頭部を左右に可動できるようにしたので、
角度によって、若干雰囲気が変わりますね。
なので、頭部を可動にして良かったなぁって思います。

それでは、完成画像になります。
よろしければご覧下さい。

Frxfurau6

Frxfurau7

 

 

スポンサードリンク

 

Frxfurau8

Frxfurau9

Frxfurau10

Frxfurau11

Frxfurau12

Frxfurau13

Frxfurau14

Frxfurau15

Frxfurau16

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

| | コメント (0)
|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »