« T's system セイバー・リリィ | トップページ | セイバー・リリィ 完成 »

セイバー・リリィ 製作

お久しぶりな更新ですが、
セイバーリリィの作業に集中していた、
約1ヶ月です。

インプレにも書きましたが、
かなり厳しい作業の連続です。

では、ざざっと作業工程を書きたいと思います。

まず、仮組みです。
このキットのスカート部は、
位置をキッチリ合わせないといけないので、
貫通式で、軸を打ち位置を決めていきました。
Tsll3
スカート、袴、フリルと正確に配置しないと、
組み立て時にパーツが合わなくて、
最悪完成しなくなってしまうからです。

その他では、カリバーンの柄の部分に強度を持たせるため、
柄の部分を切り取り、なかに真鍮線を内蔵して再接着しました。
Tsll4
あと、塗装の際、持ち手を打つ部分が欲しいのと、
塗り分けしやすくなるので、
グリップエンドの宝石部分をカットしました。
Tsll5

下地処理が終わったら、
洗浄してプライマー&クリアーと、
肌以外は、アルティメイトホワイトで下地を作りますが、
ここまでで、かなり日数が掛かってます(>_<)
はぁ~しんどぉ~。

下地ができたら、塗装開始です。
リリィの色をどうするか…非常に悩みました。
設定資料を持っているわけではないので、
コンプティークの付録、リリィ下敷き2枚と、
宮川さんの完成見本、グッドスマイルさん、
アルターさんなどなどのデコマス
を見ながらイメージを膨らませました。

肌はいつものサフレスフレッシュブレンドです。
今回はオレンジ系に振ってみました。

Tsll6

髪は計4色作って吹きました。
パールベースの金髪にしようか迷いましたが、
通常カラーを選択して調色しました。

最大の難関、スカートと袴です。
袴やインナーのピンクは、
淡い淡いオレンジピンクで吹きました。

Tsll7

スカートやフリルは下敷きのイラストを参考に、
ベージュといいますか淡いブラウンといいますか…
微妙な色なんですが、数色作って、
メリハリをきかせて吹いてます。

ピンクの部分と上側のふりふりは、
ホワイトパールで軽くオーバーコートしてます。

カリバーンと鞘、この部分のマスキングは、
本当に大変です。どれだけ時間が掛かったか…

瞳はエナメルの筆塗りと、
ラッカーエアブラシの併用です。
下敷きのイラストを参考に、
ハイライトを2つにしてみました。

艶の調整は、肌と髪とスカートがつや消しです。
鎧、袴などのピンクの部分と
腰アーマー下のふりふりが光沢です。
Tsll8
光沢部分はハイコーティングでコートしてます。

塗装が終わったら組み立てです。
組み立てる順番があるので、
仮組みを思い出して慎重に組んでいきます。
組み立ても通常の倍以上時間が掛かりました(^^ゞ

そして、ベースに立たせたら…
完成でーす!!!!!

途中何度も挫折しそうになりましたが、
無事完成できたセイバーリリィを見ていると、
毎度のことですが、苦労はすべて吹っ飛びました。
やっぱりこのポージング、かっこいいです!!!

Tsll9
参考にした下敷きと一緒にパチリ(^^♪

なお、完成画像は明日撮影したいと思うので、
明日アップしたいと思います。

 

スポンサードリンク

|

« T's system セイバー・リリィ | トップページ | セイバー・リリィ 完成 »

ガレキ製作日記」カテゴリの記事

Fate/stay night」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« T's system セイバー・リリィ | トップページ | セイバー・リリィ 完成 »