« スターライトブレイカー! 完成! | トップページ | T's system セーラーサターン 塗装中 »

T's system セーラーサターン 製作開始

スポンサードリンク

T's system 美少女戦士セーラームーンS
セーラーサターン
Tsss1

Tsss2
原型製作:宮川 武 氏 パーツ数:19個

T's systemさんの2004年のイベントでリリースされた
『セーラーサターン』です。

現在は絶版ですので、インプレッションはスルーして、
製作日記と一緒にしました。

造形は流石の一言です。
ポージングもやわらかなラインで、決まってますね。

ただ…抜きの状態が心配です…。

それから、サイレンスグレイブは、柄の部分が付属してないので、
プラ棒や金属線などを用意しないといけないです。

Tsss3

Tsss4

ちなみに私は5mmのプラ棒を使いました。
そして、彩色を考え、鎌の部分で分割しました。

さてさて、軸打ち&仮組みから製作開始です。

パーツの合いは、まあまあ良い方でしょうか。
足の合わせ目に若干の隙間ができるので、
パテで修正しました。

仮組みが終わったら表面処理です。

ここで牙をむくのが微細気泡です。

ご覧の通り、ふとももにびっしりです。

Tsss5

おもにパーティングライン付近に大量発生します。
この抜き業者さんの特徴ですね。
もちろん、太もも以外にもあります…(。>0<。)

いつも思いますが、
造形が素晴らしいだけに、落胆も大きい部分です。
業者さんを変えるわけにはいかないのでしょうか…。
切なる願いです。

嘆いてもしかたないので、根気よく埋めていきます。
ただ、埋めても埋めても出てくるので、
見えるものや大きいものだけ埋めていきます。

Tsss6

抜きの状態なのか、表面がうねっていたりもするので、
この段階では、気泡よりもラインを重視してサンディングします。

もちろん、気泡処理はまだ終わりません。

この後、プライマーを吹いてクリアーを吹いてから、
最終処理を行います。

クリアーを吹き終えたら、薄くGXホワイトを吹き、
表面をチェックします。

そうすると、微細気泡が浮き上がるので、
パテで埋めていきます。

そして、またホワイトを吹きチェック、
パテ埋めの繰り返しです。
本当に疲れました。

T'sさんのキットなので、
最初からサフレスはあきらめてました。
なので、最後にGXホワイトで下地を作り、
その上にスーパークリアーでコーティングして、
下地処理完了です。

Tsss7

現在は、フレッシュを吹くために、
マスキングをして、準備してます。

スポンサードリンク

|
|

« スターライトブレイカー! 完成! | トップページ | T's system セーラーサターン 塗装中 »

「ガレキ製作日記」カテゴリの記事

セーラーサターン」カテゴリの記事

セーラームーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スターライトブレイカー! 完成! | トップページ | T's system セーラーサターン 塗装中 »