« 桜前線 真・ソニックフォーム | トップページ | 桜前線 真ソニックフォーム 塗装中 »

桜前線 真ソニックフォーム 製作開始

真・ソニックフォーム 製作開始です。

パーツ数が50オーバーなので、
軸打ち&仮組みは、めちゃめちゃ大変ですが、
納得いくまで作業します。

次に下地処理ですが、
気泡が多く、硬化不良の部分がありますので、
その辺を中心に行っていきます。

ただ、微細気泡が消しても出てくるので、
ある程度まで作業したら無視します。

Safe3

Safe4
ライオットザンバーの持ち手部分は、
説明書にあるとおり、プラパイプに変更しました。

Safe5
下地処理と同時に、
合わせ目の隙間をエポパテで修正します。

かなりの時間を費やして、
下地処理が終わったら、
パーツを洗浄して、下地を整えていきます。

まず、プライマーを吹いて、
その上に捨てクリアーを吹きます。

クリアーが乾燥したら、
表面をチェックしながら、
800番から2000番のペーパーを使い、
キズなどを消していきます。
その時、微細気泡も出てきますので、
パテで埋めていきます。

Safe6

Safe7

表面が整ったら、マーブル状の部分は、
GXホワイトで隠ぺいし、
仕上げにスーパークリアーを吹いて、
下地処理完了です。

ふぅ~、結構ハードです。
パーツが多いので本当に大変でした。

スポンサードリンク

|
|

« 桜前線 真・ソニックフォーム | トップページ | 桜前線 真ソニックフォーム 塗装中 »

「ガレキ製作日記」カテゴリの記事

フェイト・テスタロッサ」カテゴリの記事

魔法少女リリカルなのは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜前線 真・ソニックフォーム | トップページ | 桜前線 真ソニックフォーム 塗装中 »